Webマーケティングを独学で稼ぐためのポイントは?

副業
※プロモーション広告が含まれる場合があります
※プロモーション広告が含まれる場合があります
  • Webマーケティングで何を学べばいいの?
  • お金をかけずに学べるの?
  • 独学で勉強する方法は?

記事を読み進めてもらえれば、ぴったりの独学方法を探せますよ。

本記事で紹介するのはこちら

本記事のポイント

・Webマーケティングの独学で稼ぐ前に学ぶべきこと
・Webマーケティングの独学方法3選
・独学で学んだあとの稼ぎ方
・独学以外に学ぶ方法

独学で稼ぐ方法を、ぜひ参考にしてみてください。

サイトを運営している人
たかちゃん

【経歴】製造業での転職回数10社以上 ▶︎ フリーランス活動3年 ▶︎ ブログ2年目|アフィリ月3桁達成!|A8パール👑|Webライター歴3年|取得資格:日商簿記2級・FP3級|#リベシティ(ペンギン会員🐧)|ブロガー&デザイナーに挑戦中⚔️|・生活の知恵を磨いています

たかちゃんをフォローする

Webマーケティングとは?

とはいえ、Webマーケティングがどのようなものなのかを知っておかないと、自分の目指す方向性も定まりません。
まずWebマーケティングとは「Web上で行われるマーケティング」のことです。

もう少し具体的に説明すると 「営業などの売り込みなしでも、商品・サービスが自動的に売れるようにすること」。

現在、日本の企業は経営するにあたって、悩みの9割は「集客」と言われています。
この集客をいかに上げるのかといったことを学ぶのが「Webマーケティング」です。

Webマーケティングの独学で稼ぐ前に目指すスキル

何から学べばいいのかわからない……

Webマーケティングは幅が広いので、どこから学んでいけばいいのかわからないかと思います。

これから順番に紹介していきます。

集客

Webマーケティング未経験の人は、まずは「集客」から学ぶのがオススメ。

集客は、良い商品・サービスを作ったのを売れるようにするもので、Webマーケティングの中でも最重要施策と言えます。

学びやすいのは次の分野があります。

Web広告運用

Web広告を管理して、 広告出稿プランを作成したり集めたデータを分析・改善することです。

具体的にデータを分析するのはこちら

・リスティング広告
・ディスプレイ広告
・SNS広告

Web広告運用は、多くのユーザーを集客するページに誘導します。

最終的に、商品・サービスの売上数・売上金額が目標値を達成するといった役割。
Web広告運用の仕事は、Webマーケティング業界の中でも「未経験OK」と書かれたものが多いです。

SEO対策

SEOとは施策のことで、Googleの検索エンジンから商品・サービスの売上を高めることです。

実際に行う施策は以下のとおり

SEO対策

・検索キーワードでWebサイトを上位表示させる
・内部リンクを貼ってサイトの構造を最適化する
・他サイトからのリンクを集める
・コンテンツの質の向上

例えば独学で稼ぐ代表的なものは、 個人ブログの運営や企業のメディア運営の案件を獲得だったりします。

ただしSEOは覚えることが多いので、まずは学んだことを実践するところから始めたほうが効率的です。

アクセス解析

ユーザーの情報や動向を分析するといったことも必要です。
実際企業で行っているのは、Web広告運用やSEOの担当者。

Web広告運用・SEOを改善していけば、集客効果を高める目的があります。
そのほかWebアナリストという専門職もありますよ。

アクセス解析は集客とつながりがある分野なので、セットで勉強するようにしましょう。

Webマーケティングの独学方法3つ

Webマーケティング未経験だとWebマーケ会社で働けないのでスキルを得られない、といった心配もあるでしょう。
しかしWebマーケ会社以外でもスキルを磨く方法はいくらでもありますよ。

ブログ運営で独学する

ブログ運営は最もオススメな方法です。
なぜなら「スキル」「収入」両方を得られるチャンスがあるから。

実際に以下のようなことを得ることができます

ブログで得ることのできるスキル

・SEO対策に関する知識
・アクセス解析・改善
・マーケティングスキル
・顧客心理を考えるスキル
・分かりやすいライティング

ブログ運営は「SEO対策」を勉強する必要があり、スキル向上していけばWebマーケ関連会社に転職できる可能性も。

また「アクセス解析・改善する力」も磨かれるため、 Web広告運用の企業で働きたい人もオススメの独学方法です。

ブログはWordPressで開設しても、月額1,000円程度のレンタルサーバー費用で、低コスト運営できるメリットもありますよ。

書籍で独学する

Webマーケティングに関する書籍でスキルを磨く方法もあります。

Webマーケ書籍

・Webマーケティング全般の本
・SEO・Web広告に特化した本
・実績あるWebマーケターが書いている本

実績あるWebマーケターの本であれば、信頼性・権威性あるノウハウをインプットできます。
また料金も1冊1,000円〜2,000円程度です。

ただし、書籍を読むときに気をつける点があります

・情報が古いことがある
・あくまで大切なのは実践

最新情報の書籍を読んで、「インプット⇒アウトプット」していくように心がけていきたいですね。

動画コンテンツで独学する

文章でインプットするのが苦手な人は、動画コンテンツで勉強する方法があります。
今回紹介する動画コンテンツはこの2つです。

Udemy(ユーデミー)

世界最大級のオンライン学習プラットフォームの「Udemy」。

Webマーケティングは学べるのはもちろんですが、それ以外にもデザインやプログラミングなども学べます。

専用アプリでスマホから動画を見れるので、隙間時間などに活用するといった方法も。

YouTube

YouTubeは、有益でない情報を発信しているコンテンツはありますが、有益な情報発信のチャンネルも多くあります。

その他の独学方法から補足するイメージで勉強していけば、効果的にノウハウを吸収できるでしょう。

独学で勉強したことを実際に活かす3つの方法

Webマーケティングで学んだことをどのように稼いでいけばいいのかこれから紹介していきます。

ブログで稼ぐ

Webマーケティングで稼ぐのにブログはオススメ

スキルと報酬が得られるブログは、Webマーケティングを学んでいけます。

実際のスキルはこんな感じ

Webマーケティングスキル

・情報収集力
・構成力
・ライティング
・セールスライティング

「WordPress」でブログ運営する

ブログ開設方法は、たった3ステップです。

開設手順

①ドメインサーバーを契約する
②ワードプレスをインストールする
③ブログの名前や執筆テーマを決める

また数多くのレンタルサーバーがありますが、オススメなのがこの2つ

エックスサーバー⇒国内シェアNo.1
ConoHa WING(コノハウィング)⇒国内最速のレンタルサーバー

有名ブロガーたちの多くが「エックスサーバー」「Conoha Wing」を使っています。
どちらかで運営していけば間違いないでしょう。

アフィリエイトで稼ぐ

ブログやSNSでおすすめの商品やサービスを紹介して、成果報酬が得られる仕組み。
自サイトに訪問した人の「成約」「会員登録」「資料請求」などが確認されると、広告掲載した企業から報酬がもらえます。

アフィリエイトはASPに登録する必要があります。

おすすめのASP

これらのASPを推薦する理由は「広告案件数が多い」「サイトの申請が不要」「ランクがアップ⇒報酬が増える」といったことです。

企業・フリーランスのWebマーケターとして稼ぐ

企業で働いているWebマーケターの平均年収400万円を少し上回るくらい。
多く稼いでいる人でも年収1,000万円を超える程度です。

しかし独立してフリーランスになると年収1,000万円どころか、1億円以上稼いでいる人もいます。

ただWebマーケティング業界は職種によって稼ぐ金額に違いがあるため仕事選びが大切に。

またWebマーケティングスキルを積み上げないと稼げないので、まずは「ブログ」「Twitter」などでアウトプットして磨いていきましょう。

Webマーケティングを独学でするときに気をつけること

Webマーケティングは独学で勉強できますが、以下のようなデメリットがあります

・モチベーションが保ちづらい
・学習ゴールを設定しにくい
・スキル習得まで時間がかかる

独学で学んでいると「スキルアップしているのか?」といった不安があります。

またWebマーケティングのスキル習得するまで1年くらいかかってしまうデメリットもあります。

Webマーケティングスクールで学ぶメリット

Webマーケティングを独学では理解できない

このように考えている人は、「スクール」で学ぶ方法があります。
確かにコストはかかってしまいますが、その分メリットもあります。

スクールのメリット

・最短で実践スキルが身につく
・仲間と一緒に学べる
・わからないことがあれば講師に質問できる

Webマーケティングを独学で学んでいると「スキル向上しているのかわからない」といった不安がありませんか?

スクールだと実績あるWebマーケターが教えてくれるので、効率よくスキルを身に付けられるメリットも。
また同じ目標を持っている仲間と一緒に学べるので、モチベーションを維持できます。

「転職」「副業」「フリーランス」のサポートも充実しており、コスト以上の価値を得られる可能性があるでしょう。

まとめ:Webマーケティング全体像から勉強しよう

今回は「Webマーケティングを独学で稼ぐロードマップ」についてご紹介しました。

まとめると以下のようになります

・Webマーケティングの独学はスキルの目指す方向性を決める
・Webマーケティングを独学でするならブログがオススメ
・スキルを磨けば「副業」「フリーランス」で活躍できる
・独学が厳しければ「スクール」で学ぶ方法も
ある

コメント

タイトルとURLをコピーしました