Webマーケティングは未経験だと厳しい理由3選

副業
※プロモーション広告が含まれる場合があります
※プロモーション広告が含まれる場合があります

Webマーケティング業界に転職したいけど、未経験だと厳しい?
どのくらい厳しいの?
転職活動する前に準備できることを知りたい!

どこの業界でも言えることですが、Webマーケティング業界でも未経験だと厳しいです。

今回はこちらの3点をご紹介します

・Webマーケティング業界は未経験だと厳しい理由
・Webマーケティング未経験で仕事はできるのか?
・未経験から実績を積む方法

Webマーケティングは自分の立ち位置を見つめて方向性さえ間違わなければ、未経験でもチャレンジする価値のある業界ですよ。

サイトを運営している人
たかちゃん

【経歴】製造業での転職回数10社以上 ▶︎ フリーランス活動3年 ▶︎ ブログ2年目|アフィリ月3桁達成!|A8パール👑|Webライター歴3年|取得資格:日商簿記2級・FP3級|#リベシティ(ペンギン会員🐧)|ブロガー&デザイナーに挑戦中⚔️|・生活の知恵を磨いています

たかちゃんをフォローする

Webマーケティング業界は未経験だと厳しい理由

Webマーケティング業界は実績重視傾向

Webマーケティング業界は成果が求められます。
なぜなら、Webマーケティング業界は成果が数値としてはっきり現れる業界だから。

企業やクライアントも実績重視傾向なので、実務経験や実績がない未経験だと転職活動でも採用されるのは簡単ではありません。

特に転職エージェントは経験者が重視される傾向に…。
なぜなら企業がエージェントにお金を払っていて、即戦力の人材を求める仕事が多いから。

いずれにせよWebマーケティングの実績が必要になります。

専門性の高いスキルが必須

Webマーケティングの仕事は専門性の高いスキルが求められます。

例えばこのような作業内容です

Webサイトの運営
・Web広告運用
・SNS運用
・見込み顧客を集める施策全般

このような仕事を任せるには、企業側は経験者を採用した方が時間も費用もかけずに利益を生んでくれると考えます。

未経験者に厳しいのは、Webマーケティング業界が資金に余裕のないベンチャー企業も多く、教育にコストをかけられないといった事情も…。

また、Webマーケティングに関する資格を持っていれば努力をしているアピールにはなりますが、仕事に活かせるかどうかはわかりません。
Webマーケティング未経験者だと厳しいと判断されてしまうわけですね。

Webマーケティング未経験だと副業も厳しい

Webマーケティングは副業・フリーランスでも案件は多くあります。
しかし、実績がないと仕事をとるのは簡単ではありません。

またフリーランスはすべて自分で動く必要があり、精神的にも厳しいところもあります。
ブログ・SNS運用などで実績を積んでいかないと、案件を取るのも難しいでしょう。

Webマーケティング未経験では仕事するのも厳しい

未経験からWebマーケティングの仕事に就いたのはいいですが、働き出してからミスマッチを感じている人いませんか?
そうなると、これからの仕事も厳しくなってしまいます。

実際Webマーケティング会社で働いている人の情報では、このような実情があるようです

「結果だけを求められる」
「数値データからPDCAサイクルを回さなければならない」
「日々学び続けなければならない」
「成果が出るまで時間がかかる」

Webマーケティングはすぐに成果が出るとは限らず、成果が出るまで地道に作業する忍耐力も必要。

もしWebマーケターとして働きたいのであれば、ある程度仕事内容を理解したうえで方向性を決めるほうがいいですね。

Webマーケティング未経験から実績を積む方法3選

未経験からどのように実績を積み上げていけばいいの?

確かにわからないですよね。
これからWebマーケティング未経験から実績を積む方法をお伝えします。

Webマーケティングスクールを利用する

短期間で未経験脱却を目指すなら、Webマーケティングスクールを利用するのが最短ルート。
3ヶ月程度の期間でノウハウを吸収できるところが多く、実戦経験を積めるスクールもありますよ。

そのほかにも、以下のメリットがあります

Webマーケスクールのメリット

・Webマーケティングの市場価値が高い
・多くのスキルが身につく
・最新知識のノウハウを吸収できる
・スキルを副業に活かせる

スクールでWebマーケティングを身につければ、就職・転職活動、またはフリーランスで案件を探すアピール材料にもなります。

これから紹介する3校はプロの現役マーケター講師から、上記のような最新技術・知識を学べるカリキュラムが組まれているので、興味ある方は読み進めてください。

Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)

“実戦経験”が積めるスクール

「Googleリスティング広告」「キーワードプランナー」「SEO対策」などの施策を実践して、広告運用など実務の経験ができます。

実務経験のある状態を履歴書でアピールでき未経験卒業を目指せるのが、Wannabe Academy最大の特徴ですね。

Webコンサルタント養成講座【CONOWAスクール】

WebコンサルタントやWebマーケターとして副業・転職・独立を目指せる

「株式会社エッコ」が提供するスクールです。
学習期間は8ヶ月で他のスクールより長めですが、その分Webコンサルティングの現場に参加できたり、
経営者に提案する場面もあり密度の濃い内容となっています。

デジプロ

仕事に直結するスキルが身につく

転職やフリーランスですぐに使える実践的なスキルを2~3.5ヶ月で習得できます。

「転職コース」「副業コース」「法人コース」の3つから、あなたが目指すコースを選べるのがデジプロの特徴。
転職コースには転職支援のサポートもあります。

卒業生や現役マーケターからの評判も良いのでオススメです。

独学する

Webマーケティングを独学で習得する方法もあります。
私はほとんど独学で覚えており、「Webマーケティング関連の書籍を読む」「ネットで情報を調べる」とことでスキルの積み上げをしました。

独学で学ぶ方法に関してはこちらでも紹介しています

ただし独学だと覚えるのに時間がかかってしまったり、正しい方向性で進めているのか、といったマイナス要素があるのも事実…。
そのようなこともあり、何度も挫折しそうなときもありました。

金銭的な面では独学はオススメしますが、短期間で着実に習得したいのであればスクールに通うほうがリスクは少ないかと思います。

新卒・20代なら就職・転職も視野に入れる

Webマーケティング未経験でも、20代であれば転職できる確率は上がります。
なぜなら、新卒・第2新卒では実務経験を持つライバルが少ないため、Webマーケティング業界に採用される可能性はあるから。

もし未経験なら、転職エージェントよりも「リクナビNEXT」など求人サイトから直接応募するほうが効果的。

また、20代という年齢から採用してもらえる可能性はありますが、「書籍」「セミナー」「ブログ」「スクール」で、少しでもノウハウを吸収してから活動するほうがいいかと思います。

30代以上でWebマーケティング業界へのキャリアチェンジに成功している方は多くいますが、20代よりもノウハウは求められます。

まとめ:Webマーケティング未経験は厳しいので実績を積もう

「Webマーケティングは未経験だと厳しい理由」を紹介しました。

今回のポイントは以下の6点

・Webマーケティング業界は実績重視傾向
・専門性の高いスキルが必須
・Webマーケティング未経験だと副業でも厳しい
・Webマーケティングスクールで実績を積む
・独学で実績を積む
・新卒・20代なら就職・転職も視野に入れる

Webマーケティング業界は、実務経験を積み重ねていくと「転職・副業・フリーランス・起業」など、さまざまな選択肢がある数少ない職業。
Webマーケティング未経験者はまずは実績を積みましょう。

実績を積む最短ルートはWebマーケティングスクールがおすすめ。

独学で実績を積んで未経験から就職・転職もできますが、Webマーケティングスクールで実績を積むほうが、戸惑わずに仕事に入りやすいでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました