ブロガーはやめとけの理由は?【収益化なしでも続ける理由も紹介】

ブログ
※プロモーション広告が含まれる場合があります
※プロモーション広告が含まれる場合があります

こんにちは、たかちゃんです!

友達に「ブロガーはやめとけ」と言われた……
「ブロガーはやめとけ」がネット情報で溢れている

「ブロガーになりたいけど、始めることができない…」と悩んでいませんか?

ブログを始めるかどうか迷っているあなたに「本当に始めるべきか?」といったところがわかるように、以下の記事を書きました!

本記事の見出し

・ブロガーはやめとけ!と言われる理由
・稼げていないのに続けられている理由は?
・ブログをやめとけばよかったと思ったことと対策法

最後まで読み進めれば「ブログはどのようなものか」をつかめますよ。

サイトを運営している人
たかちゃん

【経歴】製造業での転職回数10社以上 ▶︎ フリーランス活動3年 ▶︎ ブログ2年目|アフィリ月3桁達成!|A8パール👑|Webライター歴3年|取得資格:日商簿記2級・FP3級|#リベシティ(ペンギン会員🐧)|ブロガー&デザイナーに挑戦中⚔️|・生活の知恵を磨いています

たかちゃんをフォローする
スポンサーリンク

ブロガーはやめとけ!と言われる理由3つ

これから1つずつ紹介します。

ブログは収益化までの時間がかかる

ビジネスパーソンと違い、ブログは作業しても収益化できる保証はありません。

2022年のアフィリエイトマーケティング協会の調査によると、ブログを始めてから1年未満は「収入はない人が63.6%」。

引用:アフィリエイトマーケティング協会

確かに厳しい数字と思われますが、1年~2年未満になると「収入はない人は11.2%」に激減しています。

ブログは収益化するまでの時間はかかりますが、継続すればチャンスはあるというデータですね。

ブログは怪しいと思われている

ブログの基本はアフィリエイトから収益化しますが、アフィリエイトが詐欺まがいの情報商材だと思っていませんか?

私自身もブログを始めた頃は、詐欺ではないかというイメージを持っていました。

確かに悪質な情報商材は存在しますが、良質なアフィリエイト・情報商材がほとんどです。良質か悪質かは、経験を積み重ねれば見極めできます。

例えば、以下のアフィリエイトは無料で登録でき、良質なアフィリエイト企業です

A8.net
afb(アフィb)
もしもアフィリエイト

私は『A8.net.』『afb』に登録していますが、今まで何の問題もなくブログ運営できています。

もし不安があればネットで調べたり、ブログの書籍を購入したりして、ノウハウを積み上げてからでも遅くはありませんよ。

ブログで稼がれると困るから

親・先生・友人など身近な人から「ブログはやめとけ!」と言われていませんか?

人間の心理として、相手が自分の知らない世界に足を踏み入れるのを阻む傾向があります。

特に身近な親しい人に多いのが特徴 。邪魔をしているというわけではありませんが、特別気にする必要はありません。

しかし、中にはこのような人たちも……

・心が満たされていない人
・他人と自分を比較する人

このような人たちとは関わらない方が得策です。

稼げていないのに続けられる理由は?

続けるのは以下の理由があるから

1つずつ解説していきますね。

スキルが得られる

ブログを続けるだけで、このようなスキルを得ることができます

1:SEOスキル
2:データ分析力
3:論理的思考力
4:デザインスキル
5:ライティングスキル
6:Webマーケティングスキル

私はブログを始めてから3ヶ月経過したとき、以下のことを考えてしまい1回ブログを離れました。

「収益化できないのに、このまま続ける意味があるのか?」

離れたときにブログを続けている人たちの情報を調べていたら、以下のことを知りました

ブログのスキルで活かせる職業は?

・Webライター
・Webディレクター
・SEOコンサルタント

「ブロガーはやめとけ!」と言われながら続けることができるのは、他の仕事に活きるスキルを得られるからです。

成功者がいる

自分が取り組んでる業界で成功者(収益化できてる人)がいれば、頑張れると思いませんか?

上記で説明したデータから、ブログで収益化できるのは簡単ではありません。

しかし、成功している人が実在しているのも事実。

・きぐちさん(副業クエスト100)
・マナブさん(manablog)
・Tsuzukiさん(Tsuzuki Blog)
・ヒトデさん(hitodeblog)
・松本 博樹さん(ノマド的節約術)

月収100万円以上を安定して稼いでいる人たちです。

ブログが自分に合っている

「ブロガーはやめとけ!」と言われながらも、続けられるのは「ブログが自分に合っているから」。

ブログは収益化するまでに時間がかかり、好きでないと継続できないかもしれません。

合っているかどうかは実際にやってみないとわからないので、とりあえずブログを始めてみましょう!

ブログ仲間ができる

Twitterなど、SNSでブログ仲間と交流できるのも続けられる要因。

例えば、以下のツイートでこれだけの反応をもらえました

自分でもこれほどの反応が返ってくるとは思いませんでした。

Twitterは多くのブロガーが利用しています。あなたも参加してみませんか?

リスクが低い

投資や起業の初期費用は、最低でも300万程度必要に……。

逆にブログの場合は、初期費用・継続費用のリスクは低いです。

・レンタルサーバー⇒月額1200円
・独自ドメイン⇒無料or年間1,200円
・WordPress⇒無料
・WordPressテーマ⇒無料or有料(年間1万円~1万5000円)

WordPressの無料テーマでも十分な機能が搭載されています。

また、私は『ConoHa WING』で契約していますが、かかる費用はレンタルサーバー代の月額1,200円のみ。

独自ドメインも2つまで無料で取得できますよ。

ブログをやめとけばよかったと思ったこと3点と対策法

ここからは、実際にブログを始めてみて壁に当たったことを紹介します

対策法も合わせてお伝えします。

忙しく記事が書けないとき

やることが多すぎて記事を書けない……

ブログ作業をしている人にとって、あるあるですよね。

そこで対策法はこちら

1:習慣化する
2:時間を作る

記事執筆を習慣化できれば、作業短縮につながります。

また1日の日常生活を洗い出し、ムダなことを省くことで時間は作れます。

アイデアが全く思い浮かばないとき

ブログ始めてから3ヶ月~半年ぐらいに経験しました。

「やはり自分には向いていないかも…」このように悩んだ時期があります。

しかし、以下の対策で乗り越えました

1:休んで脳をリフレッシュさせる
2:ペルソナを絞り込む
3:インプットする

ペルソナを絞り込むことで「届けたい人に、どのような情報を提供すればいいか?」の答えが明確化します。

インプットは「書籍」「競合分析」から、アイデア探索をしました。

また、現在でもアイデアが浮かばないときも……。

そのようなときは、早めに作業を切り上げてゆっくり休むのも1つの方法ですよ。

アクセスが伸びないとき

現在も抱えている課題です。アクセスが伸びないと集客できず、記事を読んでもらえません。

したがって、集客する必要がありますが、以下の対策法を立てています

1:ブログを認知してもらう
2:SEO集客
3:SNSブランディング

あなたのブログを認知してもらわないことには集客につながりません。

認知度を高めるには、とにかく発信を続けること!
発信を続ければ、自然に発信力は磨かれます。

あとは「ブログ×Twitter」で拡散を続けていけば、アクセス増加につながるでしょう。

まとめ: 「ブロガーはやめとけ!」はやってみないとわからない

今回紹介した内容を以下に記載しました

ブロガーはやめとけと言われる理由

①ブログは収益化までの時間がかかる
②ブログは怪しいと思われている
③ブログで稼がれると困るから

稼げていないのに続けられる理由は?

①スキルが得られる
②成功者がいる
③リスクが低い
④ブログが自分に合っている
⑤ブログ仲間ができる

ブログを「始める」「始めない」どちらが正解とは言い切れません。

しかし『人生100年時代』と言われるなか、少しの時間でもブログに投資することで得られるものは多くありますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました