ブログ続かないよくある理由7つと壁を乗り越える3つのコツ

ブログ
※プロモーション広告が含まれる場合があります
※プロモーション広告が含まれる場合があります

「ブログを始めたけど挫折しそう……」

こんな悩みを持っていませんか?

それもそのはず…。ブログは1年で9割の人が続かないというデータが。

そこで今回は以下の見出しを用意しました

  • ブログ続かないよくある理由
  • 壁を乗り越える3つのコツ
  • ブログ続かない人へアドバイス3つ

私はブログで挫折したことが何回もありますが、現在はブログを書き続けています。

体験談も交えながら、ブログを続けるコツを紹介していきます。

サイトを運営している人
たかちゃん

【経歴】製造業での転職回数10社以上 ▶︎ クラウドワークス歴3年 ▶︎ ブログ2年目 ▶︎ フリーランス活動中|A8パール👑|Webライター歴3年|取得資格:日商簿記2級・FP3級|#リベシティ(ペンギン会員🐧)|お仕事の依頼は、お問い合わせフォームまで

たかちゃんをフォローする

【ブログ続かない】よくある理由7つ

①目標設定をしていない
②ブログ執筆の時間がない
③いつまでたっても収益化できない
④他ブロガーと比較してしまう
⑤ネタが見つからない
⑥アクセスが集まらない
⑦覚えることが多すぎる

1つずつ解説していきます。

目標設定をしていない

ブログは目標を定めないと続きません。

なぜなら、行き詰ったときにどのような方針で続けていけばいいのかわからなくなるから。

淡々と書き続けているだけでは、モチベーションも湧かなくなることもあります。

ブログ執筆の時間がない

仕事や予定で忙しい……

確かに本業や私生活が忙しいので、ブログ作業する時間がないといったケースもよくある話。

ブログ更新がストップしてしまい、放置された状態になってしまいます。

いつまでたっても収益化できない

記事を書き続けていてもなかなか収益化できない……

このように感じている人いませんか?

ブログ運営はすぐには収益できません。

コンテンツ量の少ない10~20記事程度では、Googleから評価されません。

ブログ始めてから6ヶ月ぐらいは収益化につながらないので、それまでの忍耐が必要になります。

他ブロガーと比較してしまう

TwitterなどSNSで、「月10万円稼いだ」「月100万円を超えた」このような情報を知ると、どうしてもモチベーションが下がってしまうことも…。

最終的に「自分には能力がない」と勘違いしてブログを辞めてしまう、といった形。

どうしても比較してしまうのなら、他の人のブログ・SNSを一時的に見ないといった発想を持ちましょう。

そうすれば自分のペースを取り戻せますよ。

ネタが見つからない

ブログ初心者にありがちなのが、何を書いていいのかわからない…。

ネタが見つからない状況は、インプット量が少ないことが考えられます。

インプットしていく方法はこちら

  • 読書
  • 個人ブログサイト
  • SNS検索(Twitter・Facebookなど)
  • ニュース検索(Yahoo!JAPANなど)

読書したりネットで情報を調べたりすることで、新たなノウハウをインプットできます。

アクセスが集まらない

SEOで記事が評価されるまでは、最低でも3ヶ月以上はかかります。

「継続は力なり」のことわざがありますが、ひたすら記事を書き続けるしかありません。

覚えることが多すぎる

確かにブログは覚えることは多いです。

例えば、以下のスキルを覚えていかなければなりません

  • Webマーケティング
  • SEO
  • ライティング
  • データ分析

面倒に感じてしまい、挫折するパターンはよくあります。

でもブログスキルを覚えていけば、「Webライター」「SEOコンサル」「マーケティング」などの仕事を「クラウドソーシング」「フリーランス」のサイトで案件を受注できます。

ブログを続けるだけで意味はあります。

【ブログ続かない】壁を乗り越える3つのコツ

①目標設定する
②隙間時間を作る
③ツール・競合ブログからネタを探す

3つのコツを取り入れれば、ブログを続ける活力になります。

1つずつ解説していきます。

目標設定する

目標設定すると目指すべきゴールが明確になるので、方向性もはっきりします。

例えば、このような方法で目標設定しましょう

  • 数値化する
  • 期限を決める
  • 実現可能な目標にする

あなたがブログを続けるために「1週間1記事更新」「今月中に検索順位5位以内を目指す」といった感じ。

実現可能な目標設定をしてから、ノートなどに書き写して自分の目に見えるところに置いておけば、ブログを続けるモチベーションにできます。

また理想と現実のギャップが大きすぎると、達成するまでに時間がかかってしまい挫折してしまいがち…。

実現可能な短期の目標を立てて達成感を味わうことで、モチベーション回復にもつながります。

隙間時間を作る

仕事や生活環境などでブログの時間を確保できない人は、以下のことを考えてみましょう。

隙間時間を作る方法は?
  • やらないことを決める
  • 1日の行動を書き出す
  • 作業時間を分割する

1日の行動を書き出していくと「飲み会」「遊び」「娯楽」このような項目あるのではないでしょうか?

この中からやらないことを決める勇気が必要

また、まとまった時間が取れない場合、1つ1つの工程を分割していけば作業時間を確保できますよ。

ツール・競合ブログからネタを探す

ブログの記事を書くためにネタを探す方法は、適切なキーワード選定!

キーワード選定は、競合ブログを読めば簡単に見つけられます。

その他にもキーワードに役立つツールもあります。

詳しくはこちらの記事で紹介しています

ブログ続かない人へアドバイス3つ

①自分のペースで記事更新を続ける
②いったんブログから離れるのもあり
③ブログ仲間と交流する

1つずつ紹介していきます。

自分のペースで記事更新を続ける

収益化を焦ってしまい、自分のペースを乱してしまうとモチベーションをなくしてしまう要因に…。

現在は月収100万円以上の安定収入を続けている、Tsuzukiさん@1276tsuzukiのツイートを見てください。

ブログ初心者は、コツコツ継続するほうに意識を持っていって自分のペースで記事更新。

2ヶ月ぐらいで習慣化できるので、その後はブログを続けることができます。

いったんブログから離れるのもあり

ブログ始めてから3ヶ月ぐらい経過したとき、どのように書いていけばいいのかわからず、一度ブログ更新をストップしたことがあります。

ブログを離れた期間は、仕事マッチングサイトのクラウドワークスでライター案件の作業をしていました。

最初は案件に応募してもなかなか採用されませんでした。

そこで「自分の足りないところは何か?」を徹底的に掘り出しました。

結果、自分の足りないところがわかったので勉強してブログ再開できることに。

ブログに行き詰ったときは、一度離れて自分探しを開拓する方法もありますよ。

ブロガーと交流する

ブログ運営を続けるとアクセスが増え、読者と交流する機会もどんどん増えます。

またブロガーと交流すると、続けるモチベーションになります。

交流する方法はこちら

  • Twitterのツイートやリプライで交流
  • ブロガー主催のオンラインに参加
  • ASPが主催するイベントに参加

ブログ運営が停滞気味のときに有効!

「新たな気付きを得られる」「孤独感が薄れる」など、交流することでモチベーション回復できます。

まとめ

「ブログ続かないよくある理由7つと壁を乗り越える3つのコツ」を紹介しました。

ブログが続かないのは「時間がない」「モチベーションが下がる」などの原因があります。

本記事で紹介したことを実践していけば、ブログを続けるモチベーションに転換できるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました