【初心者向け】ブログ始めるメリット7選・デメリット3選

ブログ
※プロモーション広告が含まれる場合があります
※プロモーション広告が含まれる場合があります
  • ブログ始めたいけど難しそう……

ブログは誰でも簡単に始められますよ。

実際、私はブログ開設する前まで、まったく文章を書くスキルもない人間でした。

しかし、ブログ2年目でここまで書けるようになりました。

今回は「ブログのメリット・デメリット」「ブログ始める前に知っておきたいポイント」をご紹介します。

新たな能力開発したい人は、ぜひ読んでみてください。

サイトを運営している人
たかちゃん

【経歴】製造業での転職回数10社以上 ▶︎ クラウドワークス歴3年 ▶︎ ブログ2年目 ▶︎ フリーランス活動中|A8パール👑|Webライター歴3年|取得資格:日商簿記2級・FP3級|#リベシティ(ペンギン会員🐧)|お仕事の依頼は、お問い合わせフォームまで

たかちゃんをフォローする

ここが魅力!ブログ始めるメリット7選

  • ブログは簡単に始めることができる
  • ローコストで運営できる
  • スキマ時間を有効に使える
  • 今までの知識・経験を活かせる
  • 将来大幅に収益できる可能性がある
  • 他の仕事に役立つスキルが身につく
  • 交流できる

1つずつ解説します。

ブログは簡単に始めることができる

ブログを始めるために、専門的な知識、資格、免許は必要ありません。

必要なものは「パソコン」「インターネット環境」だけ。

実際私は専門的な知識を持っていませんでしたが、レンタルサーバーConoHa WINGから簡単に始めることができました。

ちなみに収益化を目指すなら、WordPress開設の一択!

日々ノウハウの積み重ねは必要になりますが、ブログ運営しながら吸収できます。

ローコストで運営できる

ブログ運営に必要な初期費用はレンタルサーバーのみ!

私の場合、ConoHa WING契約中ですが月額1,200円程度です。

起業の場合だと初期費用だけで数十万円かかることも…。

その点ブログはコスパ良く運営できます。

スキマ時間を有効に使える

ブログはスキマ時間を有効に使って作業することが可能

  • 仕事や家事の合間
  • 通勤時間の電車の中
  • 外出先でブログを書く

WordPressの場合、アプリを入れればスマホからでも記事を書けます。

ブログは作業する時間も場所も自由に選べるわけです。

今までの知識・経験を活かせる

これまで人生で得た知識・経験を、ブログのネタとして収益化することも可能。

例えば、このような感じ

  • 資格講座で学んだことを紹介する
  • キャンプ好きなので、キャンプ用品を発信する
  • ファッションに興味があるのでブランドのレビューをする

自分の体験談をブログに書いていくと、一次情報としてSEO・読者に高評価されます。

私はクラウドソーシングで案件受注の経験があるので「副業・ブログ」に関するノウハウを中心に発信しています。

知識・経験は、ブログを書きながら積み重ねていけばOKですよ。

将来大幅な収益増の可能性を秘めている

ブログは書き続けることで、将来大幅な収益増の可能性を秘めています。

ちなみに収益化する流れはこんな感じ

1:WordPress開設する
2:ブログを書く
3:記事公開する
4:アフィリエイト広告を貼る
5:読者がサイトを閲覧する
6:アフィリエイト広告をクリックする
7:読者がサービスを購入する
8:ASP広告業者から承認される

ブログ収益で、個人月100万円以上稼ぐ人もいます。

もちろん収益の仕組み化など覚えることは多くありますが、読者に役立つ記事を執筆することで大きく開花する可能性を秘めています。

他の仕事に役立つスキルが身につく

ブログを書き続けると、他の仕事に役立つスキルが身につくメリットも。

例えば、以下のスキルが身につきます

  • 発信力
  • ライティングスキル
  • 情報収集に強くなる
  • ポジティブシンキング力
  • マーケティング力

「ライティングスキル」がアップすると、Webライターの仕事を取れます。

実際、私はブログ書きながらクラウドソーシングサイトでWebライター案件受注をしていました。

ライティングスキルは書き続けるだけで向上しますよ。

交流できる

ブログは趣味として読者と交流できます。

オススメの無料ブログはこちら

無料ブログの魅力はコミュニティ機能に優れていること。

交流目的なら無料ブログで十分楽しめます。

ただ収益化を目指すならWordpress開設がおすすめです。

予習しておこう!ブログ始めるデメリット3選

ブログのメリット紹介しましたがデメリットもあります

  • すぐには収益化できない
  • 作業に時間がかかる
  • 継続的な更新が必要

デメリットを知っておけばブログ全体像のイメージがつかめるかと思います。

1つずつ解説します。

すぐには収益化できない

「ブログを始めてすぐに収益化したい!」と考えている人にとっては辛いものになるでしょう。

なぜなら、ブログを始めてから成果を出すには、最低半年以上は収益化を期待できないから…。

現在ブログで生活生計している人も始めは苦労しています。

『ブログで5億円稼いだ方法』を出版したきぐちさんの経歴にもこのように書かれています

2004年 30以上の副業を実践し、すべて失敗。ブログを始める。
2008年 ようやくブログで月10万円を突破。

引用元:副業クエスト100

成果が出るまでの粘り強さが必要になるので、スキルをコツコツ積み上げる心構えしておきましょう。

公開までの時間がかかる

ブログはやることが多いので時間はかかってしまいます。

ちなみに1記事を完成するまでの流れはこんな感じ

1:キーワード選定
2:ペルソナ設定
3:競合サイト分析
4:記事構成
5:タイトルと見出し設定
6:本文執筆
7:画像・装飾
8:最終チェック

1記事投稿までに10時間程度はかかります。

ムダな作業を省いていけば時短できるようになりますが、やはり習慣化させて体に染みこませていくしかありません。

継続的な見直しが必要になる

ブログは記事公開してからも見直し(リライト)が必要!

なぜなら、記事公開から時間が経過すると内容が古くなってしまい、読者にとって不要な情報を提供してしまいます。

常に最新情報に更新して、読者に有益な情報を提供する必要があります。

基礎固めしておこう!ブログ始める前に知っておきたいポイント

これまでブログのメリット・デメリットを紹介しましたが、落とし込めたでしょうか?

ここからはブログを始める前に知っておきたいポイント3つご紹介します

  • ブログの目的を決める
  • ターゲットに響く記事を書く
  • ASPで広告案件を選ぶ

ブログの目的を決める

まずはブログの運営方針を決めます

  • ターゲットを絞る
  • ターゲットに何を伝えるのか?
  • どのような有益な情報を提供するか?

ある程度の絞り込みしないと一貫性がないサイトになって読者にとってつまらないサイトに…。

ターゲットを絞り込んでいけば、ネタにも困ることなく記事の作成が進めやすくなるでしょう。

ターゲットに響く記事を書く

特定のターゲットを決めたら、その人に役立つ記事を提供するのが必須。

役立つ記事を提供しないと、読者の共感を得ることができず離脱されてしまいます。

ブログの本質は「読者の悩みを解決する」記事を書くこと!

クオリティの高い記事になって、読者の共感を得られて信頼されるようになります。

ASPで広告案件を選ぶ

とはいえ、記事を書くだけでは収益化の仕組みを作ったことになりません。

一般的にブログで収益化をするにはASPとの提携が必要。

ちなみに私は「A8.net・afb・もしもアフィリエイト」の広告を使っています。

ASPに関する詳しい情報は、こちらの記事で紹介しています

ASPと提携したら、ブログに貼る広告案件を決めます。

広告案件の決め方は以下のことを考えてみてください

  • 広告を貼るジャンルの案件数を調べる
  • 収益が期待できる案件か?
  • 広告案件がサイトにマッチしているか?

世の中に必要とされている案件を選び、ブログの目的に合わせたサービスを選ぶようにしましょう!

まとめ:ブログはデメリットよりメリットが大きい!

「ブログ始めるメリット7選・デメリット3選」ご紹介しました

メリット7選
  • ブログは簡単に始めることができる
  • ローコストで運営できる
  • スキマ時間を有効に使える
  • 今までの知識・経験を活かせる
  • 将来大幅な収益増の可能性を秘めている
  • 他の仕事に役立つスキルが身につく
  • 交流できる
デメリット3選
  • すぐには収益化できない
  • 公開までの時間がかかる
  • 継続的な見直しが必要になる

ブログのデメリットは収益化するまでに時間がかかるところですが、一度収益化すると不労所得になり大幅増も見込めます。

またローコストで運営できるのでリスクが低く、他の仕事に役立つスキルが身につくのでリターンは高いです。

ConoHa WINGなら「WordPressかんたんセットアップ機能」があるので、初心者でも簡単にブログ開設できます。

私はこれからもブログ続けるので、みなさんもぜひチャレンジしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました