【初心者向き】コノハウィング料金はベーシックプラン1択!

レンタルサーバー
※プロモーション広告が含まれる場合があります
※プロモーション広告が含まれる場合があります

ConoHa WINGは人気があるので購入したいんだけど、料金プランが多すぎて選べない……

ConoHa WINGの料金プランの種類は多いので、どれが自分にとってベストなのか迷ってしまいますよね。

これから始める初心者は『WINGパック・ベーシックプラン』で OK!

私が初めてブログ開設したときに、料金がリーズナブルなベーシックプランにしました。

サイトを運営している人
たかちゃん

【経歴】製造業での転職回数10社以上 ▶︎ クラウドワークス歴3年 ▶︎ ブログ2年目 ▶︎ フリーランス活動中|A8パール👑|Webライター歴3年|取得資格:日商簿記2級・FP3級|#リベシティ(ペンギン会員🐧)|お仕事の依頼は、お問い合わせフォームまで

たかちゃんをフォローする

ConoHa WINGは処理速度が速く管理画面が使用しやすいことから、初心者から上級者まで幅広く支持のある急成長のレンタルサーバーです。

記事を読み進めれば、初心者にベーシックプランがおすすめな理由が分かるでしょう。

本記事の内容
  • ConoHa WING(コノハウィング)の特徴
  • ConoHa WINGの各料金プラン違い一覧表
  • ConoHa WINGの各料金プランからおすすめは?
  • ConoHa WINGの料金を安くするポイント

ConoHa WING(コノハウィング)の特徴

ConoHa WINGは2018年に提供開始された、比較的新しいレンタルサーバーです。

主な特徴はこちらです

  • サイトの表示速度が速い
  • 管理画面が直感的に操作しやすい
  • 初心者に優しい「WordPressかんたんセットアップ」
  • リーズナブルな料金設定
  • 『WINGパック』契約で独自ドメイン2つ永久無料

このような特徴から、レンタルサーバー大手のエックスサーバーと並んで人気の高い理由。

ConoHa WINGはサーバー障害などサポート体制に一部批判的な評判はあります。

しかし、私自身ConoHa WINGと契約していますがサーバートラブルは一度もありません。

信頼性あるサーバーのため契約継続中です。

ConoHa WINGの各料金プラン違い一覧表

ConoHa WINGの料金プランは大きく分けると3つに分類できます

  • 『WINGパック』
    ⇒3ヶ月〜36ヶ月の月額料金制
  • 『通常料金』
    ⇒1時間単位の課金制
  • 『リザーブド』
    ⇒安定稼動できるプラン

これから『WINGパック』『通常料金』『リザーブド』3つのプランを順番に紹介します。

※最新情報は公式サイトをご確認ください。

WINGパック

「WINGパック」は長期利用向けの割引プランです。

プランは「ベーシック・スタンダード・プレミアム」の3種類。

WINGパックベーシックスタンダードプレミアム
料金(1ヶ月あたり)3ヶ月:1,331円/月3ヶ月:2,783円/月3ヶ月:5,566円/月
6ヶ月:1,210円/月6ヶ月:2,602円/月6ヶ月:5,203円/月
12ヶ月:990円/月12ヶ月:2,360円/月12ヶ月:4,719円/月
24ヶ月:842円/月24ヶ月:2,239円/月24ヶ月:4,477円/月
36ヶ月:652円/月36ヶ月:2,118円/月36ヶ月:4,235円/月
初期費用無料無料無料
SSD容量300GB400GB500GB
転送量目安無制限無制限無制限
データベース数無制限無制限無制限
メモリ8GB12GB16GB
vCPU6コア8コア10コア

WINGパックの特徴を簡単にご紹介します

  • 月額料金の前払い制
  • レンタルサーバーと独自ドメインがセット
  • 長期契約するほど割安になるシステム
  • 契約期間中は独自ドメインが2つ永久無料
  • 人気のWordPressテーマが割引価格で購入可能

これからブログを始める初心者の方は、『WINGパック・ベーシックプラン(3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月)』あたりがおすすめです。

引用元:ConoHa WING|料金

通常料金

ConoHa WING「通常料金」は、時間単位の料金体系で利用した分の料金を支払う課金制システム。

WINGパックと同じように通常プランも「ベーシック・スタンダード・プレミアム」の3種類あります

通常料金ベーシックスタンダードプレミアム
料金(1時間あたり)2.5円
1ヶ月最大1,452
4.9円
1ヶ月最大2,904
9.7円
1ヶ月最大5,808
SSD容量300GB400GB500GB
転送量目安無制限無制限無制限
ドメイン数無制限無制限無制限
データベース数無制限無制限無制限
初期費用無料無料無料
最低利用期間無し無し無し

例えばベーシックプランの契約だと、1ヶ月間どれだけ使用しても最大1,452円までの料金体系。

引用元:ConoHa WING|料金

ただ、「WINGパック」との違いは独自ドメイン無料の特典はありません。

お試し用で利用しやすいプランと言えるでしょう。

リザーブドプラン

「リザーブドプラン」は、1契約毎にメモリ・vCPUが割り当てられる内容。

レンタルサーバーの手軽さはそのままで、アクセス増などのサーバー負担に影響されない安定した環境を実現できます。

リザーブドは、アクセス数が多い企業サイトまたはインフルエンサー向けと言えます。

リザーブドプランも「WINGパック」「通常料金」に分類され、それぞれ 「通常リザーブド1GB」「通常リザーブド 2GB」「通常リザーブド 4GB」の3種類あります

  • リザーブド・WINGパック
  • リザーブド・通常料金

リザーブド・WINGパック

「リザーブド・WINGパック」は、「通常リザーブド1GB」「通常リザーブド 2GB」「通常リザーブド 4GB」の料金プランがあります

リザーブド・WINGパックリザーブド1GBリザーブド2GBリザーブド4GB
料金(1ヶ月あたり)3ヶ月:1,694円/月3ヶ月:3,509円/月3ヶ月:7,018円/月
6ヶ月:1,573円/月6ヶ月:3,328円/月6ヶ月:6,655円/月
12ヶ月:1,452円/月12ヶ月:3,086円/月12ヶ月:6,171円/月
24ヶ月:1,392円/月24ヶ月:2,965円/月24ヶ月:5,929円/月
36ヶ月:1,331円/月36ヶ月:2,844円/月36ヶ月:5,687円/月
メモリ1GB2GB4GB
vCPU2コア3コア4コア
SSD容量300GB400GB500GB
転送量目安無制限無制限無制限
データベース数無制限無制限無制限
初期費用無料無料無料

それぞれのプランでサーバー容量に違いがあります。

リザーブド・通常料金

リザーブドにも時間課金制の「通常料金」があります。

料金プランは「通常リザーブド1GB」「通常リザーブド 2GB」「通常リザーブド 4GB」の3種類

リザーブド・通常料金リザーブド1GBリザーブド2GBリザーブド4GB
料金(1時間あたり)3.1円6.1円12.1円
メモリ1GB2GB4GB
vCPU2コア3コア4コア
SSD容量300GB400GB500GB
転送量目安無制限無制限無制限
データベース数無制限無制限無制限
初期費用無料無料無料
最低利用期間無し無し無し

ConoHa WING料金プランのすべてを紹介しました。

※最新情報は公式サイトをご確認ください。

ConoHa WINGの各料金プランからおすすめは?

  • 初心者はリーズナブルな『WINGパック・ベーシック』がおすすめ
  • ConoHaで長く利用するならWINGパックの長期契約がお得
  • 大規模サイトを運営する方は「リザーブドプラン」推奨

初心者はリーズナブルな『WINGパック・ベーシック』がおすすめ

ConoHa WINGは料金プランが複雑なため、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。

実際私も初心者で迷いましたが、お試し感覚から「WINGパック・ベーシック・3ヶ月」からスタートしました。

引用元:ConoHa WING|料金

レンタルサーバー大手のエックスサーバーやロリポップと比べても、ほぼ同じ料金設定となっています。

ConoHaで長く利用するならWINGパックの長期契約がお得

もしブログで収益化を目指すのであれば、1年以上の長期目線で運営する必要があります。

ConoHaの『WINGパック』は、長期契約だと割安プランになる特徴が。

例えば「WINGパック・ベーシック・3ヶ月」の月額料金は1,331円/月。

一方「12ヶ月」だと月額料金990円/月となり、1ヶ月あたり300円以上コストカットできます。

引用元:ConoHa WING|料金

ConoHa WINGで長く利用するなら「WINGパック・ベーシック・12ヶ月」のような長期契約がお得です。

大規模サイトを運営する方は「リザーブドプラン」推奨

アクセス集中などによるサーバー負荷を心配するなら、安定した環境の「リザーブドプラン」。

ただリザーブドプランの料金は高めに設定されているので、これからブログを始める初心者向けのプランではありません。

「リザーブドプラン」は大規模サイトを運営する企業サイト、またはアクセスの集まりやすいインフルエンサー向けのプランと言えるでしょう。

ConoHa WINGの料金を安くするポイント

ConoHa WINGと契約する前、あるいは契約してからお得に活用する方法2つ紹介します

  • キャンペーンを利用する
  • ConoHa WINGは長期契約ほど割安になる

キャンペーンを利用する

ConoHa WINGでは、頻繫に期間限定のキャンペーンが開催されています。

直近では、このようなキャンペーン

キャンペーン期間2024年3月13日(水) 16:00~2024年4月5日(金) 16:00
「春の応援キャンペーン」「WINGパック・ベーシックプラン」で12ヶ月以上契約を新規でお申込み
対象者新規でお申込みまたは通常料金からWINGパックへプラン変更された全てのお客様

過去のキャンペーンは「WINGパック・ベーシックプラン・長期契約」向けのプランが多いです。

長期契約ほど割安になる

ConoHa WINGは長期契約ほど割安になる料金体系となっています。

例えば『WINGパック・ベーシック』だと以下の料金プラン

WINGパックベーシック
料金(1ヶ月あたり)3ヶ月:1,331円/月
6ヶ月:1,210円/月
12ヶ月:990円/月
24ヶ月:842円/月
36ヶ月:643円/月

3ヶ月契約の場合、1ヶ月1,331円で12ヶ月加入すると15,972円。

一方、12ヶ月契約では1ヶ月990円の月額料金のため12ヶ月合計で11,880円となり、3ヶ月契約と12ヶ月契約の合計金額を比較すると約25%OFFにできます。

このようにConoHa WINGは長期契約で申し込みするほど割安になります。

ConoHa WING料金プランのQ&A

ConoHa WING料金プランでよくある質問3つを紹介します。

Q
ConoHa WINGの料金体系は?
A

「通常料金」は1ヶ月に満たないご利用の場合、時間単位を適用しています。
常に一番安くなるように料金設定されているので、月額料金を超える請求は発生しません。

Q
初期費用は発生しますか?
A

ConoHa WINGの初期費用無料でサーバー代のみです。

Q
無料お試し期間はありますか?
A

ConoHa WINGでは無料お試し期間はありません。

まとめ:初心者ならコノハウィング料金はベーシックプランがおすすめ!

WINGパックベーシックスタンダードプレミアム
料金(1ヶ月あたり)3ヶ月:1,331円/月3ヶ月:2,783円/月3ヶ月:5,566円/月
6ヶ月:1,210円/月6ヶ月:2,602円/月6ヶ月:5,203円/月
12ヶ月:990円/月12ヶ月:2,360円/月12ヶ月:4,719円/月
24ヶ月:842円/月24ヶ月:2,239円/月24ヶ月:4,477円/月
36ヶ月:652円/月36ヶ月:2,118円/月36ヶ月:4,235円/月
初期費用無料無料無料
SSD容量300GB400GB500GB
転送量目安無制限無制限無制限
データベース数無制限無制限無制限
メモリ8GB12GB16GB
vCPU6コア8コア10コア
通常ベーシックスタンダードプレミアム
料金(1時間あたり)2.5円
1ヶ月最大1,452
4.9円
1ヶ月最大2,904
9.7円
1ヶ月最大5,808
SSD容量300GB400GB500GB
転送量目安無制限無制限無制限
ドメイン数無制限無制限無制限
データベース数無制限無制限無制限
初期費用無料無料無料
最低利用期間無し無し無し

ConoHa WINGはサイト表示速度が最速レベルのサーバーで、『WINGパック契約』で独自ドメイン最大2個まで永久無料で使える特典が魅力的!

料金プランは「ベーシック3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月」あたりがおすすめ。

私も「WINGパック・ベーシック」で契約していますが、個人ブログなら快適に運営継続中です。

契約中にプラン変更は簡単にできます。

ConoHa WINGでブログ運営始めてみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました