コノハウィングの料金プランを徹底比較!

ブログ
※プロモーション広告が含まれる場合があります
※プロモーション広告が含まれる場合があります

ConoHa WINGは人気があるので購入したいんだけど、料金プランが多すぎて選べない……

ConoHa WINGの料金プランの種類は多いので、どれがベストなのか迷ってしまいますよね。

実際、私も2022年にConoHa WINGの『WINGパック』を契約しましたが、どの契約プランにするか悩みました。

今回はこんな悩みを解決するために、以下の記事を用意しました!

  • ConoHa WING(コノハウィング)の特徴
  • 料金プラン一覧
  • 各料金プランからどれを選べばいいの?
  • ConoHa WINGと他社の料金プランを比較してみた
  • ConoHa WINGの料金を上手く利用するテクニック
  • ConoHa WING料金プランのQ&A

ConoHa WINGは処理速度が速く管理画面が使用しやすいことから、初心者から上級者まで幅広く人気のある急成長のレンタルサーバー!

記事を読み進めれば、あなたに最適な料金プランを選ぶことができるでしょう。

ConoHa WING(コノハウィング)の特徴

ConoHa WINGは2018年に提供開始された、比較的新しいレンタルサーバーです。

主な特徴はこちらです

  • サイトの表示速度が速い
  • 管理画面が直感的に操作しやすい
  • WordPressで簡単にブログを始められる
  • 他社と比べると長期プランで割安になる
  • 『WINGパック』は、独自ドメイン2つ永久無料で使える

このような特徴が、レンタルサーバー大手のエックスサーバーと並んで人気の高い理由。

ConoHa WINGは新しいためサポート体制に一部批判がありますが、急成長を遂げているレンタルサーバーなところは間違いないです。

ConoHa WINGの料金プラン一覧

ConoHa WINGはたくさんの料金プランがあるので、簡単に解説していきます。

まず料金プランを大きく分けると3つに分類できます

  • 『WINGパック』
    ⇒3ヶ月〜36ヶ月の月額料金制
  • 『通常料金』
    ⇒1時間単位の課金制
  • 『リザーブド』
    ⇒安定稼動できるプラン

一番オススメする「WINGパック」は契約期間が長くなればなるほど、月額料金が安くなるシステムです。

これから『WINGパック』『通常料金』『リザーブド』3つのプランを順番に紹介します。

※最新情報は公式サイトをご確認ください。

WINGパック

「WINGパック」は月額料金システムです。

プランは「ベーシック・スタンダード・プレミアム」の3種類。

WINGパックベーシックスタンダードプレミアム
料金(1ヶ月あたり)3ヶ月:1,331円/月3ヶ月:2,783円/月3ヶ月:5,566円/月
6ヶ月:1,210円/月6ヶ月:2,602円/月6ヶ月:5,203円/月
12ヶ月:990円/月12ヶ月:2,360円/月12ヶ月:4,719円/月
24ヶ月:842円/月24ヶ月:2,239円/月24ヶ月:4,477円/月
36ヶ月:652円/月36ヶ月:2,118円/月36ヶ月:4,235円/月
初期費用無料無料無料
SSD容量300GB400GB500GB
転送量目安無制限無制限無制限
データベース数無制限無制限無制限
メモリ8GB12GB16GB
vCPU6コア8コア10コア

WINGパックの特徴は、このようなイメージです

  • 月額料金の前払い制
  • レンタルサーバーと独自ドメインがセット
  • 長期契約するほど割安になるシステム
  • 契約期間中は独自ドメインが2つ永久無料
  • 人気のWordPressテーマが割引価格で購入可能

ちなみに「ベーシック・スタンダード・プレミアム」は、このような人に向いています

  • 「ベーシック」
    ⇒初めてウェブサイトを作る人
  • 「スタンダード」
    ⇒人気No.1
  • 「プレミアム」
    ⇒大規模サイト用

初心者の方はベーシックプランがオススメです。

ConoHa WINGは利用状況に応じていつでもプラン変更ができるので、ベーシックプランから始めてみましょう!

通常料金

ConoHa WINGの『通常料金』は、時間単位の料金体系で利用した分の料金を支払うシステム。

WINGパックと同じで、通常プランも「ベーシック・スタンダード・プレミアム」の3種類あります

通常料金ベーシックスタンダードプレミアム
料金(1時間あたり)2.5円
1ヶ月最大1,452
4.9円
1ヶ月最大2,904
9.7円
1ヶ月最大5,808
SSD容量300GB400GB500GB
転送量目安無制限無制限無制限
ドメイン数無制限無制限無制限
データベース数無制限無制限無制限
初期費用無料無料無料
最低利用期間無し無し無し

例えばベーシックプランの契約だと、1ヶ月間どれだけ使用しても最大1,452円までです。

ただ、独自ドメイン無料の特典はありません。

お試し用で利用するプランと言えます。

リザーブドプラン

『リザーブドプラン』は、1契約毎にメモリ・vCPUが割り当てられる内容。

レンタルサーバーの手軽さはそのままで、アクセス増などのサーバー負担に影響されない安定した環境を実現できます。

アクセス数が多いサイトは、「リザーブド」に向いていると言えます。

リザーブドプランにも『WINGパック』『通常料金』に分類され、それぞれ 『通常リザーブド1GB』『通常リザーブド 2GB』『通常リザーブド 4GB』の3種類あります。

これから「WINGパック」「通常料金」の各プランを紹介します。

  • リザーブド・WINGパック
  • リザーブド・通常料金

リザーブド・WINGパック

「リザーブド・WINGパック」は、『通常リザーブド1GB』『通常リザーブド 2GB』『通常リザーブド 4GB』、3種類の料金プランがあります

リザーブド・WINGパックリザーブド1GBリザーブド2GBリザーブド4GB
料金(1ヶ月あたり)3ヶ月:1,694円/月3ヶ月:3,509円/月3ヶ月:7,018円/月
6ヶ月:1,573円/月6ヶ月:3,328円/月6ヶ月:6,655円/月
12ヶ月:1,452円/月12ヶ月:3,086円/月12ヶ月:6,171円/月
24ヶ月:1,392円/月24ヶ月:2,965円/月24ヶ月:5,929円/月
36ヶ月:1,331円/月36ヶ月:2,844円/月36ヶ月:5,687円/月
メモリ1GB2GB4GB
vCPU2コア3コア4コア
SSD容量300GB400GB500GB
転送量目安無制限無制限無制限
データベース数無制限無制限無制限
初期費用無料無料無料

『通常リザーブド1GB』『通常リザーブド 2GB』『通常リザーブド 4GB』は、サーバー容量などに違いがあります。

ConoHa WINGではリザーブドから、「ベーシック・スタンダード・プレミアム」へのプラン変更も可能です。

リザーブド・通常料金

リザーブドにも時間課金制の「通常料金」があります。

「リザーブド・WINGパック」と同じように、『通常リザーブド1GB』『通常リザーブド 2GB』『通常リザーブド 4GB』の3種類です。

リザーブド・通常料金リザーブド1GBリザーブド2GBリザーブド4GB
料金(1時間あたり)3.1円6.1円12.1円
メモリ1GB2GB4GB
vCPU2コア3コア4コア
SSD容量300GB400GB500GB
転送量目安無制限無制限無制限
データベース数無制限無制限無制限
初期費用無料無料無料
最低利用期間無し無し無し

ConoHa WING料金プランのすべてを紹介しました。

※最新情報は公式サイトをご確認ください。

ConoHa WINGの各料金プランからどれを選べばいいの?

これから3つ提案していきます。

初心者は安心感のある「WINGパック・ベーシック」

初心者の方はどのレンタルサーバーを選べばいいか迷いますよね。

ConoHa WINGで契約するなら、以下のプランをおすすめします

  • 『WINGパック・ベーシック・3ヶ月』
    ⇒1,331円/月

実際、私はどのレンタルサーバーにするのか迷っていたので、お試し感覚で「WINGパック・ベーシック・3ヶ月」からスタートしました。

ConoHa WINGは、WordPress開設に必要なものが自動的に設定されるシステムがあり、初心者でも安心感を持てます。

また「WINGパック」は独自ドメイン2つ永久無料の特典があるので、コスパ良く使えます。

ConoHaで長く利用するならWINGパックの長期契約がお得

もしブログで収益化を目指すのであれば、長期目線で進める必要が。

ConoHa WINGの『WINGパック』は、長期契約だと割安プランになる特徴があります。

私は最初「WINGパック・ベーシック・3ヶ月プラン」でしたが、現在は「WINGパック・ベーシック・6ヶ月プラン」に変更しました。

例えば、「WINGパック・ベーシック・3ヶ月」は1,331円/月ですが、「12ヶ月」は990円/月で1ヶ月あたり300円以上コストを抑えることができます。

ConoHa WINGで長く利用するなら「WINGパック・ベーシック・12ヶ月」のような長期契約がお得です。

大規模サイトを運営する方は『リザーブドプラン』

企業サイト・インフルエンサーの立場にある人は、アクセス集中などによるサーバー負荷が心配ですよね。

「リザーブド」はサーバー負担に影響されない安定した環境があります。

ただし、通常プランやWINGパックよりも料金が高めに設定されているので、これからブログを始める初心者向けではありません。

「リザーブド」は、大規模サイトの運営をしている方にオススメのプランです。

ConoHa WINGと他社の料金プランを比較してみた

『WINGパック・ベーシック』と、 人気の他社レンタルサーバー2社の同等プランの料金や機能を比較しました。

各レンタルサーバー料金プラン名
  • ConoHa WING・ベーシック
  • エックスサーバー・スタンダード
  • ロリポップ・ベーシック

レンタルサーバー・
プラン名
ConoHa WING・
WINGパック(ベーシック)
エックスサーバー・
スタンダード
ロリポップ・
ベーシック
契約期間・
月額料金(税込)
3ヶ月:1,331円/月
6ヶ月:1,210円/月
12ヶ月:941円/月
24ヶ月:889円/月
36ヶ月:687円/月
3ヶ月:1,320円/月
6ヶ月:1,210円/月
12ヶ月:1,100円/月
24ヶ月:1,045円/月
36ヶ月:990円/月
1ヶ月:1,430円/月
3ヶ月:1,320円/月
6ヶ月:1,210円/月
12ヶ月:990円/月
24ヶ月:935円/月
36ヶ月:550円/月
初期費用無料無料無料
無料お試し期間なし10日間10日間
ディスク容量(SSD)300GB300GB400GB
転送量無制限無制限無制限
マルチドメイン無制限無制限無制限
独自ドメイン永久無料2個1個1個
(12ヶ月以上の契約が必要)
バックアップ過去14日分過去14日分あり
サポートメール・チャット・電話
平日10時〜18時
メール:24時間365日
電話:平日10時〜18時
チャット:平日10時〜18時
メール:24時間365日
チャット:
平日 9:30〜13:00 /14:00〜17:30
電話:平日10時〜18時

エックスサーバーはConoHa WINGと並んで、サイトの表示速度の速さに定評があります。

また、独自ドメイン永久無料は1つですが、運営歴が長くサポートの手厚さはユーザーに高く評価されています。

安心感を重視するならエックスサーバーがオススメです。

ロリポップは2001年に開始されたサービス。

電話対応・24時間以内にメール返信など、サポート体制は充実しています。

ただし、独自ドメイン永久無料は12ヶ月以上の契約期間が必要に…。

ConoHa WINGのほうがコスパが良いと言えるでしょう。

※最新情報は、それぞれレンタルサーバーの公式サイトをご確認ください。

ConoHa WINGの料金をお得に活用するテクニック

ConoHa WINGと契約する前、あるいは契約してからお得に活用する方法2つ紹介します

  • キャンペーンを利用する
  • 長期契約だと割安にできる

キャンペーンを利用する

ConoHa WINGの『WINGパック』では、頻繫に期間限定のキャンペーンが開催されています。

例えばこのような内容です

キャンペーン名スタートダッシュキャンペーンWebサイト制作応援キャンペーン
内容WINGパック「ベーシックプラン」で12ヶ月以上の新規契約の申込みで、ConoHa WING通常料金より最大55%OFFWINGパック「ベーシックプラン」で12ヶ月以上の新規契約の申込みで、ConoHa WING通常料金より最大50%OFF

過去のキャンペーンは、「WINGパック・ベーシックプラン・長期契約」向けのプランが圧倒的に多いです。

長期契約だと割安にできる

例えば、『WINGパック・ベーシック』だと以下の料金プランです

WINGパックベーシック
料金(1ヶ月あたり)3ヶ月:1,331円/月
6ヶ月:1,210円/月
12ヶ月:990円/月
24ヶ月:842円/月
36ヶ月:643円/月

3ヶ月プランだと1ヶ月1,331円かかるので、12ヶ月加入すると15,972円になります。

一方、12ヶ月プランでは1ヶ月990円の月額料金のため、12ヶ月合計で11,880円にコストを抑えることができます。

3ヶ月プランと12ヶ月プランを比較すると、12ヶ月プランの料金が約25%OFFになるわけです。

ConoHa WING料金プランのQ&A

ConoHa WINGの料金プランのよくある質問5つを紹介します。

ConoHa WINGの料金体系について教えてください

ConoHa WINGの「通常料金」は1ヶ月に満たないご利用の場合、時間単位を適用しています。

常に一番安くなるように料金設定されているので、月額料金を超える請求は発生しません。

また、「WINGパック」は月額料金の前払い制で、長期契約するほど月額料金が割安になるプラン設定です。

初期費用は発生しますか?

ConoHaのすべてのサービスは初期費用無料です。

無料お試し期間はありますか?

ConoHa WINGでは、無料お試し期間はありません。

『WINGパック』の契約更新は?

「WINGパック」で契約した場合、契約満了日が近づいてくると「契約更新期限のお知らせ」のメールが届きます。

WINGパックは自動更新がONになっているので、契約更新する方は何もする必要はありません。

契約解除したいなら自動更新「OFF」に変更する

「WINGパック」は、契約時の自動更新は「ON」になっています。

契約解除を希望する場合は、契約満了日から30日前までにOFFに変更しなければなりません。

まとめ:あなたに最適な料金プランを選択しよう!

「コノハウィングの料金プランを徹底比較!」を紹介しました。

WINGパックベーシックスタンダードプレミアム
料金(1ヶ月あたり)3ヶ月:1,331円/月3ヶ月:2,783円/月3ヶ月:5,566円/月
6ヶ月:1,210円/月6ヶ月:2,602円/月6ヶ月:5,203円/月
12ヶ月:990円/月12ヶ月:2,360円/月12ヶ月:4,719円/月
24ヶ月:842円/月24ヶ月:2,239円/月24ヶ月:4,477円/月
36ヶ月:652円/月36ヶ月:2,118円/月36ヶ月:4,235円/月
初期費用無料無料無料
SSD容量300GB400GB500GB
転送量目安無制限無制限無制限
データベース数無制限無制限無制限
メモリ8GB12GB16GB
vCPU6コア8コア10コア
通常ベーシックスタンダードプレミアム
料金(1時間あたり)2.5円
1ヶ月最大1,452
4.9円
1ヶ月最大2,904
9.7円
1ヶ月最大5,808
SSD容量300GB400GB500GB
転送量目安無制限無制限無制限
ドメイン数無制限無制限無制限
データベース数無制限無制限無制限
初期費用無料無料無料
最低利用期間無し無し無し

ConoHa WINGはサイト表示速度も最速レベルのサーバー。

エックスサーバーのサイト表示速度も最速レベルのサーバーを誇りますが、ConoHa WING『WINGパック』は独自ドメイン最大2個まで永久無料で使える特典が魅力的!

おさらいとしてオススメ料金プランをご紹介します

  • 初心者向け⇒
    お試し感覚から『WINGパック・ベーシック・3ヶ月』:1,331円/月
  • 他社から乗り換える方⇒
    コスパ良く使える『WINGパック・ベーシック・12ヶ月』:990円/月

私も「WINGパック」で契約していますが、個人ブログならベーシックプランで快適に運営できます。

ConoHa WINGはお試し期間がないのがデメリットですが、その場合「通常料金」で使用感など試すこともできます。

また契約期間中でも簡単に上位プランに変更でき金銭的なデメリットもありません。

最適な料金プランを見つけて、ブログ収益化目指して頑張っていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました