コノハウィングのデメリットは?実体験と口コミを合わせて紹介します

ブログ
※プロモーション広告が含まれる場合があります
※プロモーション広告が含まれる場合があります

ConoHa WINGの悪い評判の情報あるんだけど、デメリットについて詳しく知りたい!

レンタルサーバーを契約するなら、メリット・デメリット両方知っておきたいですよね。

今回は、実際にコノハウィングへ1年以上契約中の私が、以下の内容の記事を紹介します

  • コノハウィングのデメリット3つ
  • メリット5つ
  • コノハウィング1年間使用した実体験
  • 口コミを紹介
  • 他レンタルサーバーと比較してみた!
サイトを運営している人
たかちゃん

【経歴】製造業での転職回数10社以上 ▶︎ フリーランス活動3年 ▶︎ ブログ2年目|アフィリ月3桁達成!|A8パール👑|Webライター歴3年|取得資格:日商簿記2級・FP3級|#リベシティ(ペンギン会員🐧)|ブロガー&デザイナーに挑戦中⚔️|・生活の知恵を磨いています

たかちゃんをフォローする

ConoHa WING は、一部上場企業のGMOインターネット株式会社が提供しているレンタルサーバーです。

サービス開始日2018年9月26日
所在地東京都渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー
電話番号03-6702-0428(平日10:00~18:00)

コノハウィングはデメリットをはるかに上回るメリットがあるので、安心して読み進めてください。

コノハウィングのデメリット3つ

  • 運営歴が浅い
  • WINGパックだと途中解約できない
  • 無料お試し期間がない

1つずつ解説していきます。

運営歴が浅い

コノハウィングが運営を開始したは2018年。

人気のあるレンタルサーバーのエックスサーバーは2003年から運営スタートしています。

確かにコノハウィングの運営歴は浅いかもしれません。

ただ近年急速に人気上昇しており、ブロガーの中ではエックスサーバーと双璧するほどです。

WINGパックだと途中解約できない

コノハウィングの料金プランは「WINGパック」「通常」に分かれていますが、WINGパックで契約すると途中解約はできません。

コノハウィングを契約するとき、または更新するときの支払い方法は前払い方式。

WINGパックを解約したい場合、ConoHaコントロールパネルの管理画面から自動更新「ON⇒OFF」に切り替えてください。

参照:ご利用ガイド WINGのサービスを解約する

無料お試し期間がない

エックスサーバーは10日間無料のお試し期間がありますが、コノハウィングには無料お試しがありません。

とはいえコノハウィングのWINGパックは、契約開始した月の月末までは無料で利用できます。

  • 11月1日契約⇒11月30日まで無料
  • 11月10日契約⇒11月30日まで無料

コノハウィングのメリット5つ

  • Webサイトの表示速度が速い
  • 初心者に優しい『WordPressかんたんセットアップ』
  • 無料独自ドメインを2つ取得できる特典がある
  • 管理画面が使いやすい
  • キャンペーン・クーポン割引がある

1つずつ解説していきます。

Webサイトの表示速度が速い

コノハウィング独自の調査ですが、Webサイトの表示速度が国内レンタルサーバーNo.1を公言しています。

もしWebサイトの表示が遅いとページ読み込みに時間がかかり、サイトの離脱率が高まってしまいます。

サイトの離脱率はGoogle検索順位にも影響が。

コノハウィングと契約することで、他のWebサイトよりもアドバンテージを得られるわけです。

初心者に優しい『WordPressかんたんセットアップ』

WordPress開設のやり方がわからない…。

コノハウィングでは『WordPressかんたんセットアップ』という各種設定を自動で行ってくれる便利機能が。

  • 独自ドメインの取得
  • WordPressのインストール
  • WordPressテーマの追加

申し込みプラン選択画面内のWordPressかんたんセットアップの「利用する」を選択すれば、10分程度でブログ開設できます。

無料独自ドメインを2つ取得できる特典がある

本来独自ドメインは『お名前.com』などの業者から購入する必要が。

しかし、ConoHa WINGと契約すれば独自ドメインを永久無料で2つ取得できます。

他社の有名レンタルサーバー、エックスサーバー・ロリポップの場合、適用条件が当てはまらないと2つ取得できません。

ConoHaだと『WINGパック・3ヶ月以上』の契約プランで2つ取得できます。

管理画面が使いやすい

コノハウィングの管理画面は初心者に優しいレイアウトになっています。

また直感的な操作ができます。

コントロールパネルにログインすれば管理画面の設定ができますよ。

キャンペーン・クーポン割引がある

コノハウィングでは割引キャンペーンが頻繁に開催されています。

  • お誕生日クーポン
  • 学割クーポン
  • 最新キャンペーン(随時開催)

キャンペーン・クーポン情報をチェックして、お得に利用できるようにしておきましょう!

コノハウィング1年間使用した実体験

ここまでコノハウィングのメリット・デメリットについて解説しました。

私は2022年から『WINGパック』で契約更新中です。

無料お試し期間がないデメリットを気にするなら、1時間毎に課金される『通常』プランで契約する方法もあります。

また「WordPressかんたんセットアップ」は初心者に優しい便利機能です。

私はWordPressの知識がまったくありませんでしたが、10分程度でWordPress開設できました。

ConoHa WINGはデメリットをはるかに上回るメリットがあるので、これからも契約更新を続けていきます。

コノハウィングの口コミを紹介

ここからはコノハウィングの「良い評判」「悪い評判」をそれぞれ紹介します。

良い評判

サーバーの信頼性

・管理画面が使いやすい

・「WordPressかんたんセットアップ」で簡単にブログ開設できる

・他社からのサーバー移行ができる

・ConoHa WINGのお手軽度

悪い評判

・過去にサーバーの障害があった

・サポート対応の問題点

他レンタルサーバーと比較してみた!

他のレンタルサーバーと比較することで、よりコノハウィングの特徴がつかめるかと思います。

今回は、ブロガーにも人気のあるエックスサーバーと比較してみました。

比較項目ConoHa WINGエックスサーバー
運営実績2018年2003年
初期費用0円0円
月額費用1,452円(税込)1,320円(税込)
初期セットアップWordPressかんたんセットアップWordPressクイックスタート
独自ドメイン無料2個(WINGパック加入)最大2個(契約期間プラン次第)
無料お試し期間なし10日間

初心者向けなのはコノハウィング、安定性を重要ポイントに置くならエックスサーバーといったイメージです。

まとめ:

ConoHa WINGについてご紹介しました。

一部の口コミではサービスに問題があるといった情報があります。

しかし、私は1年以上契約していますが、困るようなトラブルは1度もありません。

これからレンタルサーバーを契約する人にとって、ConoHa WINGは優良で初心者に優しいのは間違いないです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました