ココナラで依頼が来ない?【依頼を増やすポイント6選を紹介】

副業
※プロモーション広告が含まれる場合があります
※プロモーション広告が含まれる場合があります
  • ココナラで出品しているけど、依頼が全然来ない!
  • まったく依頼が来ない状態が続いていて心折れそう……。

ココナラは人気あるスキルマーケットのためライバルも多く案件を獲得するの難しいですよね。

そこでWebライターとして案件を獲得したことがある筆者が、ココナラで「依頼が来ない原因」「依頼を増やすポイント」を紹介します。

私はクラウドソーシングサイトで通算3年程度活動していたことがあります。

サイトを運営している人
たかちゃん

【経歴】製造業での転職回数10社以上 ▶︎ フリーランス活動3年 ▶︎ ブログ2年目|アフィリ月3桁達成!|A8パール👑|Webライター歴3年|取得資格:日商簿記2級・FP3級|#リベシティ(ペンギン会員🐧)|ブロガー&デザイナーに挑戦中⚔️|・生活の知恵を磨いています

たかちゃんをフォローする

現在、ココナラで依頼が来ない人もちょっとしたところを見直しすれば改善できます。

本記事を読んで『ココナラで依頼を増やすポイント』のきっかけをつかんでもらえればと思います。

ココナラ始めるなら【招待コード】の利用がオススメ!
  • 招待コード:QS9CM3
  • オススメ理由その1:ポイント1000円分Get!
  • オススメ理由その1:ココナラサービス購入時に現金化できる
  • オススメ理由その2:出品者は販売手数料が無料(初回のみ)

ココナラで依頼が来ない原因7つ

ココナラに限らずクラウドソーシングサイトで稼ぐには、一定の法則があります。

依頼が来ない原因が分からない方は、これからご紹介する本文を読めば気づきを得られます。

1つずつ紹介します。

販売実績がゼロだと案件獲得は厳しい

販売実績がない、もしくは少ないと依頼は来ないです。

なぜなら、販売実績のない出品者は信用されないから。

もしあなたが購入者側から見て、販売実績がゼロで出品しているサービスを購入したいと思いますか?

ココナラでは実績の積み上げが必須です。

サービス検索で上位表示されていない

ココナラでサービス購入されない原因として、1ページ目または上位表示されていない可能性が。

上位表示されていないと購入者に存在をアピールできません。

参照:coconala mag

出品サービスの需要がない

初心者にありがちなのは、ライバルが少ないカテゴリーで依頼を待つ戦略。

この戦略自体は間違いではありませんが、需要がないと売れません。

ココナラで需要のあるカテゴリーを調べて、あなたが得意な分野のモノを提供する施策が必要です。

出品サービスの価格が購入者の相場とマッチングしていない

「あなたが希望の価格で売りたい!」と考えていても、購入者側から見てマッチングしていない可能性があります。

例えば、イラストの場合だと初心者であれば3000円~5000円が売れやすい価格帯ですが、かけ離れた価格で出品していませんか?

実績のない初心者は、一番低い金額から始めてみるのも一つの改善策です。

出品サービスのビジュアルがワクワクしない

出品サービスの説明文・画像のクオリティが、他の出品者と比べて魅力ないモノになっている可能性があります。

  • 読みづらい説明文
  • 画像のない出品
  • どのような商品なのかわからない

ビジュアルを意識するだけで購入者に興味を持ってもらえます。

参照:ココナラ|サービスを出品したい

ココナラの評価が低い

ココナラでは、出品者と購入者がお互いを評価するシステムがあります。

参照:ココナラ|評価について

評価が低いと購入者にとって安心感が得られないので依頼も来ないです。

リサーチ不足

ココナラで依頼が来ない原因としてリサーチ不足が考えられます

  • 出品する同じカテゴリーの市場
  • 売れている価格帯は?
  • 実績ある出品サービスの特徴・プロフィール紹介文

ココナラで少しランクが上の人の画像・文字などを分析して、改善できるところを探りましょう。

ココナラで依頼を増やすポイント6選

ココナラで「依頼が来ない原因」をお伝えしましたが、ここからはどのように依頼を増やせばいいのかのポイントを紹介します。

1つずつ紹介するので、依頼を増やす参考にしてみてください。

公開依頼から実績を積む

ココナラには公開募集のシステムがあります。

参照:ココナラ|公開募集

公開募集は「依頼したい人」と「依頼に応えてくれる人」をつなぐ場なので、実績がない方は公開依頼で実績を積み上げていきましょう。

需要があるサービスを見極める

ココナラ内で依頼を増やすポイントは、需要があるサービスを見極めること。

ココナラで需要があるカテゴリーはこちらです

  • Webデザイン
  • イラスト・マンガ制作
  • Webライディング
  • プログラミング
  • マーケティング・Web集客
  • 占い

「Webデザイン」「Webライティング」のようなITスキルは需要が高いのでオススメです。

ココナラの評価を上げる

ココナラでは購入者が出品サービスを評価するシステムがあります。

引用元:https://coconala.com/pages/guide_rating

総合評価を5段階としてサービスの満足度を評価されます。

ちなみに、出品サービスへの評価は以下の内容です

  • サービス内容
  • コミュニケーション
  • クオリティ
  • 納期・スケジュール

いくら品質のあるサービスを出品しても、総合評価が低いと依頼が来ないことに…。

ココナラで評価を上げることは、依頼を増やすための最重要なキーポイントといっていいでしょう。

出品サービスの価格を見直す

ココナラで依頼が来ない場合、出品サービスの価格を見直す必要があるかもしれません。

実績が少ない間は相場を低めに設定して、他の出品者と差別化を図りましょう。

ココナラの最低出品価格は以下のとおりです

カテゴリー最低出品価格スキル
制作・ビジネス系1000円Webデザイン・イラストなど
相談系500円キャリア相談など
電話相談サービス100円/分占い・悩み相談など

料金が安ければ「お手軽に利用しよう」、このように考える購入者も。

競合リサーチでサービスの相場を分析、実績が積み上がってきたら出品サービスの価格を上げるといった戦略です。

購入者に『お気に入り追加』してもらう

ココナラで実績が少ないときは、購入者に存在を知ってもらう必要があります。

購入者に「お気に入り追加」してもらわなければなりません。

参照:ココナラヘルプ|お気に入り機能について

お気に入りの数が増えるとあなたの出品したサービスが上位表示されるようになり、依頼が来る確率を上げることができます。

購入者と信頼関係を築く

ココナラでは、取引相手との信頼関係を築くことが大切

  • クオリティの高いサービス
  • 24時間以内にメッセージ返信する
  • 納期など約束を守る

購入者と信頼関係を築くのは時間はかかりますが、できるところから始めて独自性のあるサービスを提供するようにしていきたいですね。

その他、依頼を増やすための対策法

ココナラでどうやっても依頼が来ない……。

このように悩んでいる方は他の手段を考えてみましょう。

対策法2つをご紹介します。

他のクラウドソーシングに登録する

ココナラで依頼が来ない場合、他のクラウドソーシングサイトに登録するのは1つの手段。

有名なクラウドソーシング

2つのサイトは、大手のクラウドソーシングサイトなのでサポート体制も万全です。

登録無料なので、ココナラと並行して案件を獲得する方法はありかと思います。

ブログを始める

ココナラで需要のあるスキルの提供する自信がない方は、ブログを始める方法があります。

ブログでは以下のスキルを高められます

  • ライティングスキル
  • マーケティング
  • SEOスキル
  • リサーチ力
  • 問題解決能力

実際、私はブログを始めてからクラウドワークスでWebライター案件を獲得できるようになりました。

ブログを始めるにはレンタルサーバーが必要。

関連記事を紹介するので、これから「ブログを始めたい!」方はぜひご覧ください!

ココナラで依頼を増やすためのポイントまとめ

ココナラで依頼が来ない原因7つ
  • 販売実績がゼロだと案件獲得は厳しい
  • サービス検索で上位表示されていない
  • 出品サービスの需要がない
  • 出品サービスの価格が購入者の相場とマッチングしていない
  • 出品サービスのビジュアルがワクワクしない
  • ココナラの評価が低い
  • リサーチ不足
ココナラで依頼を増やすポイント6選
  • 公開依頼から実績を積む
  • 需要があるサービスを見極める
  • ココナラの評価を上げる
  • 出品サービスの価格を見直す
  • 購入者に『お気に入り追加』してもらう
  • 購入者と信頼関係を築く

「ココナラで依頼が来ない原因7つ」から当てはまるものがあれば改善していきましょう。

そこから「ココナラで依頼を増やすポイント6選」を実践していけば、依頼を増やせるようになります。

本記事を読んで、購入者から依頼が来る方が増えれば嬉しいです。

頑張っていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました