ダブルワークやめとけ!しんどい理由と抜け出す対処法3つ

働き方
※プロモーション広告が含まれる場合があります
※プロモーション広告が含まれる場合があります
  • ダブルワークで疲れ切っている……
  • 自分の時間がない、しんどい!

このような悩み抱えていませんか?

本業で頑張って、さらにダブルワークで働き続けてもお金が増えないですよね。

実際、私もダブルワークの経験がありますが、時間がなくお金も増えないので疲れ切ってしまった時期がありました。

そこで悩みを解決するために以下の内容を用意しました

  • 「ダブルワークやめとけ」と言われる理由
  • ダブルワークのメリットは?
  • 負のサイクルから抜け出す対処法3つ

この記事を読んで、今後の働き方の参考にしてみてください!

サイトを運営している人
たかちゃん

【経歴】製造業での転職回数10社以上 ▶︎ フリーランス活動3年 ▶︎ ブログ2年目|アフィリ月3桁達成!|A8パール👑|Webライター歴3年|取得資格:日商簿記2級・FP3級|#リベシティ(ペンギン会員🐧)|ブロガー&デザイナーに挑戦中⚔️|・生活の知恵を磨いています

たかちゃんをフォローする

「ダブルワークやめとけ」と言われる理由

これから3つ紹介します。

将来性がない

ダブルワークで非正規社員として働いている人多いのではないでしょうか?

非正規社員として働いてる場合、スキルが身につきません

さらに、本業と副業を掛け持ちにすることで仕事の質が低下することも…。

結果として収入が減少してしまいます。

自分の時間がなくなる

ダブルワークで働くと疲れ切ってしまい何のやる気も起こらなくなることも…。

私はブログ運営していますが、ダブルワークで働いていたときは、ヘトヘトに疲れて作業できませんでした。

また、家族や友達と接する時間も減ってしまいます。

大切な物を犠牲にしてまで働く必要はありません。

身体を壊してしまうリスクがある

掛け持ちすることは労働時間が増えることにもつながります。

心身ともに疲れきってしまい、体を壊してしまうリスクも…。

無理なダブルワークは逆効果になる可能性が高いです。

ダブルワークを選択する前に、自分の体力と精神的なバランスをよく考える必要があります。

ダブルワークのメリットは?

  • 収入が増える
  • 一つの仕事に依存しなくなる
  • 異なる業種経験を積める

一般的に、ダブルワークの雇用形態は「アルバイト」「派遣」のケースが多いです。

派遣であれば、即日でお金をもらえることもあります。

ただし、トータルで考えるとデメリットの方が大きいと思います。

負のサイクルから抜け出す対処法3つ

収入を増やして経済的な安定を求めるのは理解できますが、無理なダブルワークは逆効果になってしまいます。

また、一度ダブルワークを始めてしまうと収入の関係でやめられなくなってしまうことも…。

そこで負のサイクルから抜け出す対処法3つをご紹介します。

「アルバイト」「派遣」はオススメしない

本業と掛け持ちで「アルバイト」「派遣」はやめるべきです。

なぜなら、アルバイト・派遣もシフトが組まれていて休みを取りにくいから。

実際、私は本業と派遣を掛け持ちしていましたが、派遣の仕事で残業するように言われて、翌日の本業に悪影響を及ぼしたことがありました。

休みたいときも休めないので、「アルバイト」「派遣」はオススメできません。

単発派遣は効率的

ただ、単発派遣であれば少し自由度はアップします。

自分の都合でシフトを組めて、人間関係も不要のため無理なく働けます。

私はバイトレの派遣社員として週3日で働いていましたが、月10万円程度の収入はありました。

単発派遣は仕事が少なくなるリスクはありますが、余裕ある時間を作ることができます。

スキルが身につく仕事にシフトする

とはいえ、生涯時給労働するのは無理があります。

将来的に余裕ある生活を目指すなら、自分で稼ぐ力を身につけるのがBestな選択!

実体験から、私がオススメするのは以下の2つ

  • ブログ⇒
    自分の好きなことや経験を活かしてお金を稼げる
  • クラウドワークス
    在宅で稼げる案件が数多くある

ブログは稼げるまでに時間がかかってしまうのが難点ですが、他の仕事に役立つ多くのスキルを身につけられます。

クラウドワークスは「アンケート」「データ入力」など、誰でもできる簡単な作業もあるので副業としてオススメ!

私もブログとクラウドワークスの作業を掛け持ちする時期がありましたが、クラウドワークスで作業したスキルをブログに活かせています。

クラウドワークスであれば、最初から月10万は厳しいですが、月1万ぐらいならスキルがなくても稼げます。

ぜひ、チャレンジしてみましょう!

まとめ:ダブルワークは卒業しよう!

「ダブルワークやめとけ!しんどい理由と抜け出す対処法3つ」をご紹介しました。

今回の内容をまとめました

  • 将来性がない
  • 自分の時間がなくなる
  • 身体を壊してしまうリスクがある

「ダブルワークやめとけ」は正しいと思います。

ダブルワークは身体的・精神的にも負荷が積み重なってしまう恐れがあります。

また、家族や友人との時間も限られてしまい人間関係にも影響。

とはいえ、収入の関係でダブルワークからなかなか抜け出せないですよね。

抜け出す最短ルートは「スキルが身につく仕事にシフトする」ことです。

未知の領域なので不安があると思いますが、明るい将来にするため一緒に頑張りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました